在校生・OB・教員からのメッセージ

OB

「あなたがいてくれてよかったわ、ありがとう」と
言って下さることが喜びです。
広島県立因島高等学校出身 谷口 夏乃

今の就職を選んだのは、何が決めてでしたか

就職で悩んでいる時、「尾道で新しい施設ができる」と話があり、気になったのがきっかけでした。自分がスタートラインに他の方と一緒に立ち施設を盛り上げたいという思いが強く、(株)ゆずのオープニングスタッフになりたいと思ったことが決めてでした。

今の仕事をして、よかったと感じるのはどんな時ですか

現在、看護小規模多機能型居宅介護という在宅サービスが主となる施設で働いているなかで、利用者さんの思いを汲みとって、少しでも家で過ごして頂けるよう、支援の内容を考えています。歩行介助の時や入浴介助、会話の中でも「あなたがいてくれてよかったわ、ありがとう」と言って下さる時がこの仕事をしていて、よかったと何年経っても思います。

仕事とプライベートを両立させるために、意識していることはありますか

休みの時は休みを満喫し、ストレス発散も忘れずしています。
仕事では、利用者さんと話をすることが本当に好きで、人生祖団も聞いてもらったりと、持ちつ持たれつの関係性を活かしています。
仕事の時も、メリハリをつけ、楽しむ時と真剣に通り組む日をある程度決めて頑張っています。

在校生

大塚 玲奈

在校生

光吉 由真

在校生

イム ヒョンジン

OB生

山際 愛舞

OB生

谷口 夏乃

教員

金子 清美

教員

河田 信子

教員

重岡 秀和

教員

邑岡 志保

ページトップ