在校生・OB生・教員からのメッセージ

在校生

利用者の方に気軽に話しかけてもらえる
職員になりたいと思っています。
広島県立油木高等学校出身 大塚 玲奈

この学校に入学を決めた理由を教えてください

国家試験合格率100%という事に惹かれたことと、介護実習や授業での技術向上への力を入れられているのを知り、自分も入学し、学校で学んだ技術を活かして、夏と冬にある介護実習で活かしていきたいと思い入学を決めました。2年間で濃い技術の学習や2年生では、1か月の介護実習で自分の力を磨くことができるのでとても魅力的でした。

課題は大変ですか。また、どういうところが大変ですか

実技のテストが1年間沢山あり、その中でも、テストや、発表の原稿作りなど色々な事が重なることがありました。私は、最初の実技試験のテストで頭がいっぱいで、他の事を両立することができず、提出期限に間に合わず、怒られました。1つでもこなすのが大変ですが、他の事も頭に入れて効率よく済ましていくのが大変です。大変ですが、他の事も頭に入れて、効率よく済ましていくことが大変です。しかし、一つひとつが終わり、成功すると達成感がとてもあるので、練習も一つの課題だと思って、毎日取り組むことが本当に大切だと思います。

将来の目標はありますか

将来は、デイサービスで働きたいという目標があります。デイサービスでは、認知症の方や、身体で不自由な方など来られるので、一人ひとりに寄り添い、デイサービスが一つの楽しみの場所となれるように、また、家にいるとなかなか、周りの人と会話ができないことから、デイサービスでは、楽しく会話ができるような所にしたいという夢があります。
利用者の方に気軽に話しかけてもらえる職員になりたいと思っています。そのためには、利用者さんの話を適度な距離で聞けるようになることを目標にしています。

在校生

大塚 玲奈

在校生

光吉 由真

在校生

イム ヒョンジン

OB生

山際 愛舞

OB生

谷口 夏乃

教員

金子 清美

教員

河田 信子

教員

重岡 秀和

ページトップ